スポンサードリンク



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク



ピクノジェノール化粧品【ドクターソワ】について

アンチエージングなどの抗酸化作用がとても優れているので
最近注目度が高くなっているピクノジェノールですが、人気
が高くなると残念ながら入手するのがますます困難になる
かもしれません。それはフランスの海岸に生育する松の樹皮
から採れる成分を使っているからです。

貴重な成分であるピクノジェノールですが、この成分を利用
した化粧品を一つ紹介いたします。


ドクターソワのピクノプリュス

「活性酵素、光老化、この一滴で立ち向かう」というような
コンセプトの化粧品がドクターソワのピクノプリュスです。

この製品の特徴は、コエンザイムQ10の1000倍ほどの
優れた抗酸化作用を持つピクノジェノールや、コラーゲン
生成を促すグルコシルルチン、紫外線、ストレスから皮膚の
ダメージを保護するバイオプラズマの3大成分から出来て
いる事とされています。

さらにヒアルロン酸も配合されており、肌の潤いもしっかり
キープできる内容となっています。
ピクノプリュスの価格ですが
  10ml3150円、
  30ml8400円で購入可能なようです。

ピクノプリュスの3大成分の中でもピクノジェノールは、
フランスの海岸に生息する松の樹皮から抽出される天然
由来の成分とされています。

ピクノジェノールは1000kgの樹皮から1kgしか
抽出されない貴重なエキスで、その高い抗酸化力は美肌
の敵、活性酸素を減らすフラボノイドを40種類以上も
含有するそうです。


ピクノジェノールの抗酸化力

日本でも有名なコエンザイムQ10などと比べても、
ピクノジェノールの抗酸化力は全然違ったレベルです。

 ・コエンザイムQ10の抗酸化力1000倍
 ・ビタミンCの380倍
 ・ビタミンEの170倍

ほどの優れた抗酸化力を持つ事が分かっており、とても
期待のできる成分がピクノジェノールであると言えます。
その効果、安全性から世界40カ国以上で愛用されている成分
ですが、ソワ・ピクノプリュスには高濃度でピクノジェノール
が配合されているようです。


ドクターソワのプリュス・シリーズについて説明しますと、
ピクノプリュスも含まれていて、抗酸化をテーマに皮膚科
との共同開発で誕生したものだそうです。
厳選した抗酸化成分が適度に配合され、安全性も考慮された
ドクターズコスメとされています。

美肌作りのために「現在のスキンケアにプラスするだけ」
というのがコンセプトだそうで、ローション、セラム、
クリームの3タイプが用途・機能に考慮されて用意されて
いるようです。

ピクノジェノールなど、美容に関する抗酸化作用のことが
気になる方は是非一度ドクターソワのサイトなどをのぞいて
みるのも良いのではと思います。

☆ドクターソワのサイト
http://www.drsoie.com/company_info/about_soie.php
スポンサーサイト

テーマ : アンチエイジング・若返り・シミ・シワ・たるみ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

スポンサードリンク



ピクノジェノールと東洋新薬の関係

ピクノジェノールフラバンジェノール)は希少価値の高い
美容成分です。自然食品でありながら、生産できる原料が
世界でもすごく限定されると、その成分の価値は否が応でも
高いものとなります。clover
収穫の秋、または味覚の秋でもありますけど、マツタケなども
自然にできるキノコの一種ですが、収穫出来る松林が限定され
畑などで量産など出来ないため高価な食品となっています。

ピクノジェノールもフランスの海岸にある松だけから採れる
という不思議な成分です。


ピクノジェノールとはフランス生まれで、コラーゲンの生成、
血行促進など様々な機能を持つ自然由来の松の皮からの抽出物
ですが、その別名をフラバンジェノールとも言います。

松樹皮抽出物はフランスでは、血管保護に役立つ医薬品として
約30年以上の間愛用されているもので、その機能性は、美肌や
美白作用など美容面でもお肌に良い素材として注目されています。


そのフラバンジェノール(ピクノジェノール)を独自技術により
高品質に進化させた会社のひとつが東洋新薬です。GOOD

ピクノジェノールはコラーゲンを育てハリとうるおいを肌に与え、
メラニンを抑え、肌を白く美しく保ち、血行の改善によって
健康美あふれる肌の輝きを作ると言われています。


◆東洋新薬のピクノジェノール
アンチエージングに効果のあるピクノジェノールの含まれた
東洋新薬の製品は、以下のようにラインナップされています。

 ・顆粒タイプ
 ・ハードカプセルタイプ
 ・ソフトカプセルタイプ
 ・粒タイプ
 ・ペーストタイプ
 ・ドリンクタイプなど

これだけの種類が揃えられていると、その人の使いやすい方法で
服用することができます。実際これがサプリメントなどで製品化
されると東洋新薬の名前は表に出ないので気付かれないかも知れ
ませんが、日本のメーカーから販売されるピクノジェノールの
ほとんどが関係していると思っていいのではないでしょうか。


東洋新薬の事業内容は機能性食品、バイオテクノロジー、化粧品、
医薬部外品などとなっているようです。


◆東洋新薬の関係しているピクノジェノール製品
東洋新薬の関係しているフラバンジェノール(ピクノジェノール)
製品については、
 ・サントリーのフラバン茶
 ・ライオン株式会社の健美創研キュプルン
 ・アース製薬のバスロマン液体bihadaなでしこ美肌
 ・ライオン株式会社のブレスエイド

などがあるそうで、フラバンジェノール以外の有効成分についても
様々な研究などが行われているようです。


みなさんが普段使っているフラバンジェノール製品、どこかで
東洋新薬が関係しているかもしれません。


ピクノジェノール

テーマ : アンチエイジング・若返り・シミ・シワ・たるみ - ジャンル : ヘルス・ダイエット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。